たくさん勉強しよう。

ありがとう😊

ちょっと難しい話ですが、昨日の原油先物価格のニュースにはびっくりしましたね!

マイナス金利って言葉も初めて聞いた時には不思議でしたが、原油がマイナスってどういうこと?スマホが壊れたかと思いましたよ。

スーパーの経費構造では、人件費が一番大きく、その次あたりが電気代なんですね。

ですから原油価格がとても大事で、よく見ています。

電気を使ったら?、ガソリン入れたらお金もらえる?

いろんなコストがかかるので、そんなことにはなりませんが、かなり安くなることは間違い無いですね。

世界の原油需要が3000万バレル減って、産油国が1000万バレルほど減産をしていますが、それでも貯蔵施設が満杯なようです。産油国も採掘を止めると膨大なコストがかかるので、堀り続けないとまずいそうです。

社会、経済の仕組みがどんどん変わっていきますので、それ以上に成長していけるように、いろいろな勉強をしていきたいですね。

一人一人が学び続けることは、それぞれの資産になります。

この「自分資産」は原油相場が下がっても、株価が下がっても減りません。

上手くいっている人を真似たり、尊敬している人の意見を聞いたり、自分の中かから発想やアイデアが降ってくることは無いので、本を読んだりすることも大事ですね。

自分資産への投資の時間を増やしましょう!

和牛焼肉は美味しいですね〜。

最近、かなり和牛の売れ行きが好調のようです。特に焼肉ですね。

外出自粛の影響があるかも知れませんが、これを機に美味しい和牛を食べて貰いたいです。

お肉の焼き方にも、人それぞれ好みが有ると思いますが、皆さんのこだわりの焼き方ありますか?

私の場合は、赤身系、サシ系で大きく分けて焼き方が違います。

最近は赤身系を好まれる方が多いです。

三河屋牛シャトーブリアンなんかは、注文のみでお店に出せる前に売れてしまっています。

赤身系の焼き方は、火の強い所で焦げ目がつく加減で一面づつ焼き、レアで食べるのが良いですね〜。

サシ系は、ミディアム。

少し中火の所で両面をしっかり脂を落とし、表面に肉汁が浮いて来たら、最後にもうひと焼き!

バラ系の更にサシの強い部位は、ウエルダンでしっかり脂を落とします。

これで脂も程よく落ち、肉の旨味が引き出されて美味いですね。

安城店や小牧店では、和牛生ホルモンが出ているので、これもまた美味!本当に、和牛は奥が深い!

最近は外食店で、ウニを乗せたり、トリュフ乗せたりする店がある様ですが、コスパ考えたらウチ焼き肉が一番ですね。

美味しいお肉を楽しみましょう!